あの手この手神の手〜怨念退散大作戦パート2〜

こんにちわ佐瑠女です^^

パート1からの続きです♪

 

頭の周りで文句を言われ続けながら、次なる手を用意してみました。

 

デデデデッデレー♪「塩〜風呂〜(ドラえもん風w)」

 

めちゃデトックス効果の高い塩をゆみちゃんが用意してくれていたので

湯船にたっぷり入れてワンオクを聞きながら半身浴しました^^

 

相変わらず頭の周りではごちゃごちゃ言ってるんですけど

お風呂が予想以上に気持ち良くて、あんまり気にならなくなってましたw

 

1時間くらいゆっくり浸かってお湯から出ると、入った時とは湯質が別物にww

 

こんなに私のカラダって汚かったか?と思うほどお湯がドロドロでした汗

(リアルに汚いだけだったらめっちゃ恥ずかしい件。。。w)

 

お風呂上がり、間髪入れずに再度ハーブテントへ♪

今度は入って早々に滝のような汗!!!

 

体の感覚も徐々にはっきりしてきて「自分のカラダ」って認識が

出てきました^^

 

中の人が徐々に外に追いやられていて、頭だけはしぶとく残っているような感じ。

 

絵にしてみますと。。。

このような感じw

 

髪の毛をぐいぐい引っ張るみたいに、ハーブの薬効や

塩の効能が中の人を外に引っ張り出そうとしてくれてるんだけど、

 

まあ、しぶといw

 

ぎゅーっと頭にしがみつくもんだから、頭痛くなっちゃって

ハーブテントはこれにて終了。。。

 

カラダは絶対に冷やしちゃダメ!とゆみちゃんに言われていたので

 

足をあっためる機械で末端を温め。

 

この子が内臓を奥まで温めてくれました♪

 

そして電位マットを敷いたお布団で就寝です^^

 

すっぴん御免ww

 

さて、気づいた人は気づいたかもですが、私が首に巻いているこの手ぬぐい、

 

「般若心経」がプリントされてるんでございます♪

 

こんなものまで用意されているサロン、、、すごすぎw

 

気がつけば頭の周りのささやきも聞こえなくなっていて

朝までぐっすり寝たらきっともう大丈夫だな〜って眠りに落ちました。

 

そして翌朝。。。

 

コケ♪

 

 

ヒャッホーーーーイ^0^

スッキリーーーーーー!!!

 

 

とは残念ながらならず。。。泣

 

 

相変わらず

ここ止まり。。。泣

 

ですがカラダは相当楽になったし、この日は別の友人と

スパに行くことになっていたので、そこで完全にデトックスしよう♪

とチェックアウトの支度開始。

 

支度をしながらふと目に留まったのが。。。

 

日本の神様カードというオラクルカード。

 

この日はスパと一緒に神社にも行こうって話になっていたので

日本の神様っていうキーワードに惹かれて1枚引いてみることに。。

 

出たカードがこちら

「天之常立神(あめのとこたちのかみ)」

今、あなたは内面においても、外に向かっても、
大きく拡大していく時を迎えています。

この宇宙で唯一無二のあなただけのエネルギーを
今すぐ人生の舞台で表現してください。

注目されることへの恐れを手放すのです。

あなた自身が光り輝くことを許可しましょう。

 

ぎゃああああああ。。。。。

あ、あの、神様。

 

今これだけ「妬みと嫉妬」にボコボコにやられてるんですけども。。

 

って正直思ったよねw

 

これからこの程度の念を弾き飛ばせるようになるくらい

突き抜けろってことなんですかね^^

 

うん、、、怖いけど、、、やったりますか♪

 

 

そしてその後なんとなくもう一枚引きたくなって引いてみました。

出たのはこちら

「宗像三女神(むなかたのさんじょしん)」

多紀利毘売命(たきりびめのみこと)

トラウマに陥ることなく、よどみなく流しなさい。
自己憐憫を捨て、自由に高らかに泣き放つのです。

市寸島比売命(いちきしまひめのみこと)

裁くことなく真実を見通して、明晰になりなさい。
身体を十分に休めましょう。

多岐津比売命(たきつひめのみこと)

相手のハートと共感して、共に響きあうのです。
さあ、出発の時です。

 

うむむ。なるほど〜

言ってることはなんとなくわかる。。。

 

でも、正直ピンときませんでした。

2枚目に引いたカードだからこんなもんかな〜って思ってたんですが

 

このカードが今日のメインイベントになるわけですwww

 

ということで、パート3に続く

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    佐瑠女みか(さるめみか):秋田県生まれの東京育ち。実家は教会、父親が牧師という環境に育ち、多くのカップルが「結婚前教育」を受けた上で幸せな結婚生活のスタートを切る現場に立ち会ってきた。結婚、出産、起業という様々なライフイベントを経験し、人が人生の分岐点に立った時、将来を見据えて幸せを感じられる選択ができるよう「ライフデザイン的視点」でライフイベントを捉えられるアドバイスを全国で行っている。(本名は吉村みか)