佐瑠女、また生き霊飛ばされたってよ

ライフデザイン教育の専門家、佐瑠女(さるめ)みかです^^

思い起こせば1年半前の2017年6月。

こんな事件がありました。。。

 

絶対あんたを幸せになんてさせない!〜怨念退散大作戦パート1〜

この時はそれなりに衝撃だったのですが、人には「忘れる」という機能があるので、

ついこの間まで生き霊飛ばされたことなんかすっかり忘れておりましたw

 

なんだけど、産休も佳境に入ろうという10月のある日。

はい、またもやあの声が耳元で・・・・(汗)

 

なんであの女ばっかり

 

って囁くのですよ(恐)

 

そこからというもの、首も肩も腰も日に日に重たくなって行って

動くのがしんどい状態に。。。

 

 

こりゃあかんな〜

息子が生まれてからというもの、幸せ絶好調のリア充投稿を

日々しまくっていたからか、どうも先方にスイッチが入ってしまったみたいです^^;

 

私の周りの「見える」「感じる」友人たちからもことごとくメッセージがきて

・やばいね

・来てるね

・気をつけてね

 

と心配されまくる。。。

 

とはいえ、前回の私と今回の私は違うのだ〜!!!

女はね、子供を産めば産むほどバケモノみたいになるのだよ、いっひっひw

 

息子を産んでさらにバケモノレベルがアップし、しかも産休明けで

エンジンフル稼働の私です。

 

ぜってー負けねー!w

とはいえ、生き霊や念と呼ばれるものを送っている時って

送っている張本人は無自覚であることがほとんど。

 

だから犯人を特定して「あんた!私に生き霊送ってるでしょ!」って言ったところで

「へ???」というリアクションを食らって自分が恥ずかしいだけですw

 

だから、自分の「氣」が負けないようにする。ただそれだけ。

 

それに、人に念を飛ばすと7倍になってその人の元へ戻るっていうから

下手に反撃したりせず、私は自分の幸せをブラさないで過ごすのが一番^^

 

それにね、「妬み」の感情って裏返せば「憧れ」だから^^

あんな風になりたい〜、羨ましい〜という子供のような憧れの気持ちがこじれて

妬みみたいに放出されちゃうだけなんですよね。

 

2度も生き霊飛ばされるくらい憧れられる私だってことだな、うんw

 

せやろがい♪

 

最近お気に入りなせやろがいおじさん^^

 

というわけで、今日も私は幸せです♪♪

 

うなじ萌え❤️

出会い・交際・結婚・子育てのツボとコツを実話を通してお伝えします♪
家族を学ぶメールマガジン

;
自分の人生経験を活かして仕事をするためのお勉強
ライフデザイン検定;

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

佐瑠女みか(さるめみか):秋田県生まれの東京育ち。実家は教会、父親が牧師という環境に育ち、多くのカップルが「結婚前教育」を受けた上で幸せな結婚生活のスタートを切る現場に立ち会ってきた。結婚、出産、起業という様々なライフイベントを経験し、人が人生の分岐点に立った時、将来を見据えて幸せを感じられる選択ができるよう「ライフデザイン的視点」でライフイベントを捉えられるアドバイスを全国で行っている。(本名は吉村みか)